読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

◆MediPress透析 メールマガジン◆2016/10/21号

MediPress透析 メルマガ会員の皆さま

 

-+----+ 【本日更新情報】2016/10/21号+---+----+----+----+----+---+----+----+----+--

 

◆ 透析療法の基礎知識「腹膜透析の適応」

 

透析を検討する腎不全患者さんにとって、残腎機能を保持できて

体への負担が少ない腹膜透析は、腎代替療法の大きな選択肢の一つです。

最近は、尿量や残腎機能に合わせて、腹膜透析の実施回数や腹膜透析液の量を少しずつ増やす

「インクリメンタルPD」を採り入れる施設が増え、治療の柔軟性がさらに高まっているようです。

このようなメリットを持つ腹膜透析ですが、中には実施できない患者さんや、

実施の可否を十分に検討しなければいけない患者さんがいます。

一方で、実施が好ましい患者さんもおり、その一例が高齢者といわれています。

伊藤恭彦先生(名古屋大学)に、腹膜透析の適応や「インクリメンタルPD」について解説していただきました。

 

https://dialysis.medipress.jp/disease-and-cure/dialysis-basic/56

 

 

◇◇ あわせて読みたい 腹膜透析の関連記事 ◇◇

 

・「腹膜透析のしくみ」

https://dialysis.medipress.jp/disease-and-cure/dialysis-basic/47

 

・「腹膜透析の種類 〜CAPDとAPD〜」

https://dialysis.medipress.jp/disease-and-cure/dialysis-basic/55

 

・「末期腎不全と腎代替療法

https://dialysis.medipress.jp/disease-and-cure/dialysis-basic/20

 

・「透析療法のメリットとデメリット」

https://dialysis.medipress.jp/disease-and-cure/dialysis-basic/14

 

 

-------------------------------------------------------------------------------

このメールは、MediPress透析 メルマガ会員にお送りしております。

メールマガジンを解除する場合は、https://dialysis.medipress.jp/users/withdraw

で行ってください。

 

MediPress(メディプレス)透析

運営:株式会社バリュープロモーション MediPress透析 編集部

-------------------------------------------------------------------------------

 

◇◇姉妹サイト「MediPress腎移植」◇◇

 http://medipress.jp